チェルノブイリ医療支援ネットワーク トップページチェルノブイリ医療支援ネットワーク トップページ
 > トップ > 通信
チェルノブイリ通信
チェルノブイリ医療支援ネットワークは、機関誌「チェルノブイリ通信」を、年に4回発行しています。
募金をしてくださった方、ご希望の方には郵送しています。
以下の通信をクリックしていただくと、バックナンバーを読むことができますが、郵送ご希望の方は、事務局までお申し込みください。

No.105
2016年12月発行
特集:渡曾泰彦先生講演会レポート / ベラルーシ共和国における甲状腺癌検診のあゆみ 〜10年をふり返る〜 / つなぐっずカタログにて「のぞみ21」商品を紹介! / 支援者のお名前とメッセージ / 事務局からのおしらせ / 編集後記


No.104
2016年9月発行
特集:山田英雄さん講演会レポート / チェルノブイリ原発事故から30年、福島原発事故から5年 〜専門家から見た、汚染地域での医療支援活動〜 / 渡曾泰彦先生講演会のご案内 / 支援者のお名前とメッセージ / 事務局からのおしらせ / 編集後記


No.103
2016年6月発行
特集:2016年4月ベラルーシ訪問レポート / チェルノブイリ事故30周年の会議に出席 / 第4回広域被災者支援ネットワーク会議 / 支援者のお名前とメッセージ / 事務局からのおしらせ / 編集後記


No.102
2016年3月発行
特集:第3回広域被災者ネットワーク会議 / 会議の概要と那須塩原市からの報告 / ベラルーシ訪問&インタビュー / 支援先の医療機関紹介 / エンパワーメント研修レポート / 活動報告会レポート / 2016年度総会報告と新運営体制のおしら・ケ / 支援者のお名前とメッセージ / 事務局からのおしらせ / 編集後記


号外
2015年12月発行
特集:チェルノブイリ連続学習会報告 / CMN結成25周年事業、第一期が終了! / / 支援者のお名前とメッセージ / 事務局からのおしらせ / 編集後記


No.101
2015年9月発行
特別寄稿:ベラルーシの今 / 原発事故後を生きるベラルーシと日本との交流について / 顕微鏡専用デジカメを寄贈していただきました! / 連続学習会のご案内 / 活動報告 / 支援者のお名前とメッセージ / 事務局からのおしらせ / 編集後記


No.100
2015年6月発行
特集:原発事故がもたらした不安や孤独に向き合うこと / リュドミラ・ウクラインカさんの体験記 / アルツール医師が来日 / 理事長交代のごあいさつ / 連続学習会のご案内 / 支援者のお名前とメッセージ / 事務局からのおしらせ / 編集後記

No.99
2015年3月25日発行
特集:東日本大震災から4年 / あなたならどうする? 震災後に避難移住を選択したママのお話 / 送料サービスの金額変更のお知らせ / 事務局日誌より主な活動報告 / 2015年度通常総会報告 / 募金者のお名・Oとメッセージ


チェルノブイリ通信 No.91〜No.98
チェルノブイリ通信 No.83〜No.90
チェルノブイリ通信 No.75〜No.82
チェルノブイリ通信 No.66〜No.74
チ・Fルノブイリ通信 No.55〜No.65
チェルノブイリ通信 No.43〜No.54
チェルノブイリ通信 No. 1〜No.42
■NPO法人 チェルノブイリ医療支援ネットワーク
  Chernobyl Medical Support Network
  〒811-3102 福岡県古賀市駅東2-6-26 パステル館203号
  TEL/FAX   : 092-944-3841  e-mail : jimu@cher9.to
  Copyright © 2011 Chernobyl Medical Support Network All Reserved.
ベラルーシ料理と民芸品の部屋
今後の予定原発事故支援運動・九州移動検診出版物通信リンクサイトマップ